メニュー

メニュー
m
Beginner's Guide

初めての方へ

アーユルヴェーダを受けられる方へ(施術前に必ず確認してください)

以下に該当する症状のある方は、残念ながら施術を受けていただくことができません。(一部のメニューをを除く)

・生理中(個人差によりますが、生理初日から3、4日目くらいまで控えます)
・妊娠中(安定期に入られている方は、ご相談ください)
・発熱
・心肺機能障害
・その他医師の治療をお受けの方

上記の方は担当医にご相談の上で施術をお受けください。

o0480048012147072218.jpg
カウンセリング時には同意書にサインをいただいております
アーユルヴェーダは、トリートメントを受ける前の
コンディション作りがとても大切です。

体を果物にたとえると、青く硬い果実からたっぷりの果汁は絞ることができませんね。
たっぷりの果汁を絞るには、実をしっかりと熟成させなければなりません。
つまり、体から毒素を出すためには、それなりの準備というものが大切です。
トリートメントを受けていただく数日前からベストなコンディション作りにチャレンジしてみてください。
難しいことは一切ありません。
また、実践できなかったからといってストレスに感じる必要はありません。
取り入れられる簡単なことからまずは実践してみましょう!!

アーユルヴェーダトリートメントの
効果を高めるコンディション作りについて

最近では、アーユルヴェーダの認知度は高まり、サロンにお越しくださるお客様であれば、ほぼ全員の方が「アーユルヴェーダ」という言葉をご存知の時代になりました。

・水分を多めに摂取する。(理想は冷たすぎない常温のお水か白湯)※小まめに摂取がポイント!
・数日前から(遅くとも前夜は)食事は腹八分目を心がける。※日頃から「もう一膳」を「もう半膳」に!
・前日に深酒しない。※アルコールは控えましょう
・前夜は良質な睡眠を心がける。※早寝早起き。30分早く布団に入り、目覚ましを15分早くセット!
・トリートメントの当日は、施術を受ける2時間前には食事を済ませ、極度の空腹や満腹の状態は避けましょう!
・日頃から体を冷やさないように※夏は特に冷房対策をお忘れなく(冬は帽子で頭部と耳を覆うと良いと言われています)
・夏場は、日除け対策が必要です。ストールや帽子、サングラスなどをご持参ください。
・冬場は、冷たい空気で施術後の頭部を冷やさないようにストールや帽子をご持参ください。
m
アーユルヴェーダトリートメント後の過ごし方
【実は、アーユルヴェーダトリートメントは、施術後の過ごし方がとても大切です。】
アーユルヴェーダは、
トリートメントを受ける前の
コンディション作りがとても大切です。

トリートメント終了後も引き続き体内から汚れを出すためのメカニズムが働いています。
アーユルヴェーダのトリートメント効果を最大限に引き出すためにも、トリートメント後の過ごし方を心がけ、トリートメントをお受けになる日は、身も心もゆとりを持っていただくと良いでしょう。
引き続き水分をこまめに摂取しましょう。
※やはり冷たすぎない常温のお水か白湯が理想です

お食事は、消化が良く温かいお食事を
少なめにお召し上がりください。

※なるべく手作りで!

家事やお仕事、遠出といったことは極力避けていただき、ゆったりとした気分でお過ごしください
帰宅後、急な眠気がおきた場合は、横になって眠らないようにします。ソファにもたれて軽く目を閉じましょう。施術早めのご就寝をおすすめします
排泄を我慢せず、翌日の排便・排尿の状態をみとどけましょう
日差しの強い季節には、日よけ・紫外線対策をお忘れなく
寒い季節にシロダーラを受けた場合には、頭を冷やさぬためにも帽子などをご持参ください
※当サロンでは、医療行為は一切行っておりません。

o0480048012045819943.jpg
施術後は、予定を詰めすぎず
ゆったり過ごしましょう
m
Increase the effect

トリートメント効果を高めるには

ワンランク上の継続的な変化を求める方へ
アーユルヴェーダが目指すのは、極上の癒しの先にあるラサーヤナ(若返り)
定期的に受けていただくことで、より一層の効果を実感していただくことができます。
目的と人差はによりますが、体質改善なら10日1回メンテナンスにおいても4週間以上はあけないことが理想です。

不調がでたからメンテナンスをする、 といったマイナスからプラスに戻すやり方ではなく、
プラスの状態(疲れがでる前に)から積み上げていく。 そのような感覚でご自身のペースを見つけてください。

m
flow

施術の流れ(初めてのご来店)

カルテにご記入をお願いします
コンディションに応じて

最適なオプションなどのご提案をいたします。 たくさんのオイルから一人一人の体質に合わせたハーブオイルを選びます。

オイルマッサージの効果を高めるため

先ずはハーブテントと足湯に入ってリラックスしてください。ハーブテントとは、10種類のハーブを焚き上げたスチームサウナのことです。呼吸器に良い作用があり、毒素を出しやすくするための前準備としてお入りいただきます。※体質によっては足湯のみとなる場合がございます。

あとはセラピストの誘導に委ねて

ゆったりとリラックスしてください 温かいハーブオイルに包まれて全身が緩んでいきます。

ハーブオイルで

ヘッドマッサージをしてからシロダーラへ(シロダーラの前は頭皮への強い刺激を避けるため、弱めのタッチでのアプローチとなります) どこかへトリップしてしまいそうなほど気持ちの良い極上のシロダーラを堪能していただきます。

アーユルヴェーダでは

最も重要な工程となる発汗を行いながら、お顔のお手入れもいたします。頭から足の先まで丁寧にトリートメントします。 日頃、汗をかかけない方も回数を重ねるごとに汗を出せる身体になっていきます。

シャワーで全身スッキリしていただき

個室で身支度を終えたら、ハーブティをお召し上がりください。 セラピストから施術のフィードバックをいたします。 お悩み改善のためのセルフケア等、パーソナルなご提案を差し上げます。 お会計と共にご希望の方は次回のご予約を承ります。

Up
d

Welcome to Reina

Step into a true oasis of digital beauty we devised for your new beauty center, resort or spa website.

Monday to Friday 09:00 - 20:00 hrs
Saturday 09:00 - 18:00 hrs
Sunday 09:00 - 18:00 hrs